高野元プロフィール

紹介用のテキストと写真はコチラをお使いください。

【短め版】

大企業のインターネットビジネス部門、ベンチャー企業の技術責任者を経て、2011年に創発計画株式会社を創業し、事業開発コンサルティングを手掛ける。

2014年秋にALSの告知を受け、2016年春に胃瘻造設手術、2017年春に気管切開手術を行う。現在、要介護5、障害支援区分6の重度障害者。

自らの経験をもとに、ALSを始めとする神経難病患者が、積極的な社会参加ができる仕組みづくりに取り組んでいる。

創発計画株式会社代表取締役、日本ALS協会神奈川県支部役員、川崎つながろ会発起人、神奈川県共生社会アドバイザー。

 

【長め版】

1990年に早稲田大学理工学部修士課程を卒業。NEC中央研究所にてインターネット検索エンジンの研究開発に従事。1997-98年スタンフォード大学コンピュータ・サイエンス学科客員研究員。

2000年からBIGLOBE事業部にて検索エンジン・ビジネスを担当し、日本初のGoogleとの提携を主導する。

2005年からWebアクセス解析サービスを提供する、株式会社デジタルフォレストの技術責任者を務める。開発組織拡大の一環で、中国大連に開発子会社を立ち上げて総経理を務める。

2011年に創発計画株式会社を創業し、一人で事業開発コンサルティングを手掛ける。

2013年初から体の違和感を覚え、2014年秋にALSの告知を受ける。2016年春に胃瘻造設手術、2017年春に気管切開手術を行う。現在、要介護5、障害支援区分6の重度障害者。

自らの経験をもとに、ALSを始めとする神経難病患者が、積極的な社会参加ができる仕組みづくりに取り組んでいる。

創発計画株式会社代表取締役、日本ALS協会神奈川県支部役員、川崎つながろ会発起人、神奈川県共生社会アドバイザー。

【プロフィール写真】

photo by Takemoto Hana
※本ポートレートの二次利用は許諾済みです。

 

Posted by gen